アシストのサービス、不用品・粗大ごみ処分の豆知識

朝霞市の粗大ゴミの出し方について

朝霞市の粗大ごみと処分方法

朝霞市で粗大ごみに区分されるもの

粗大ごみとは、一辺が50cm以上のものです。
*かさ、バット、ラケット、自転車空気入れは、50cm以上ある場合でも「燃やせないごみ」として、集積所に出せます。

朝霞市では収集・処理できないもの

購入店やアシストに処理を依頼してください。
>テレビ・エアコン・冷蔵庫(冷凍庫)・洗濯機 →家電リサイクル法対象品目
>パソコン →家庭系パソコンの回収リサイクル
>消火器、建築廃材、タイル、コンクリート、ブロック、レンガ、自動車部品、オイル、バイク、原動機付自転車、タイヤ、バッテリー、浴槽、ピアノ・エレクトーン、畳、物置、洗面台、流し台、ペンキ、農薬等薬品類、プロパンガス、土砂、石材など →市で処理できないごみ(処理困難ごみ)

ゴミの処分方法

ご家庭から出される粗大ごみの処理は「戸別有料収集(申込制)」と「クリーンセンターへの直接搬入」の方法があります。

戸別有料収集(申込制)

ご利用方法の流れ

(1)電話または電子申請で収集の申し込みをしてください。
受付電話番号 048-458-1322 (市委託業者)
*午前9時~午後4時(土・日曜日、祝日、年末年始を除く)

電子申請による申し込みはこちらから

(2)収集日・料金・受付番号をお知らせします。
収集日は月~金曜日です。(祝日、年末年始は収集しません)
1回につき5点までです。

(3)「粗大ごみシール」を取扱店で購入してください。
シール取扱店で、必要な金額分のシールを購入してください。
シールは300円1種類です。
シールに収集日と、受付番号または氏名を記入のうえ、粗大ごみの見やすいところに貼ってください。

(4)収集日当日、指定場所に粗大ごみを出してください。
申込時に指定された場所(玄関先、集積所など)に、収集日当日、朝8時30分までに出してください。
収集時のお立会いは必要ありません。
*家の中まで収集に伺うことはできません。高齢者・身体障害者の世帯で、身近な人の協力を得ることができず、外へ運びだせない場合は、ご相談ください。

クリーンセンターへの直接搬入

料金

10kgあたり60円(20kgまでは無料)

搬入時間

月~金曜日(午前9時~午後4時) 土曜日(午前9時~正午)
*祝日・年末年始はお休みです。

関連記事

ページ上部へ戻る